短期バイト体験談 » 食品製造 » お弁当工場


w02お盆の時期に、短期(2日だけ)で食品工場で惣菜やお弁当の盛り付けバイトをしました。

その時の格好は、上下白い作業着で、帽子(髪の毛が一本もはみ出てはいけない)、

ビニール手袋、ゴム長靴着用でした。

最初は、短期とはいえ、そのような格好をするのに抵抗があったので、

やるのはやめようかと思いましたが、一度は経験してみようと思いやることにしました。

作業場は低温で、夏場でしたがとても寒かったです。

作業したものは色々ありましたが、覚えている物で煮物、照り焼き弁当、サンドイッチ等でした。

 

これらを順番に箱詰めしていくように、コンベアーで流れてくるのですが、

その際、入れにくい惣菜の担当になってしまうと最悪でした。

 

里芋やにんじんなどの固体の物は入れやすいのですが、

スプーンですくって乗せなければいけないそぼろ等は、

のせる時も、きれいに乗せなければいけないので苦労しました。

 

私のあまりの苦戦ぶりに、ベテランの外人パートさんが助けてくれた事が今でも印象に残っています。

単発・短期のアルバイトを見つけるなら!






バイト応募して働いたのち、申請すると「採用お祝い金」がもらえる!
今大人気のアルバイト情報サイト「ジョブセンス」。

Leave a Reply