短期バイト体験談 » 食品製造 » お菓子工場でモンブランの製造


w02私は当時、とある有名お菓子会社のお菓子工場で働いた経験があります。

私はモンブランを作る機械の担当になりました。

全身真っ白ないでたち…真っ白な帽子、割烹着、専用の履き物などを履いて、

ローラーチェックと言ってローラーで髪の毛などを取り除いてから部屋に入ります。

パートのおばさんが2名ほどいて、指示を受けながら私達はカップケーキを定位置にひたすら置くという仕事をしていました。

 

最初、モンブランにかける生クリームがやわらか過ぎて、

綺麗な模様が機械で描けなかったのを見て、パートのおばさんが

「こんなの使えねぇよ!」

とビニール手袋をした手でそのクリームを掴んで機械の中に投げ入れているのを見て、

びっくりしてしまいました。

 

多分、お菓子が大好きな人は見てはいけない光景かな…と思いました。

 

そして、私達バイトの人達はひたすら何時間もカップケーキをシートの上に置いて、

それがどんどんベルトコンベアで流れていって、モンブランが出来上がるのです。

 

作った失敗作は、失敗作としてその工場の1階に安く売っていたのですが、

オバサンが生クリームを投げ入れるのを見てしまうと、それも買う気にはなれませんでした。

単発・短期のアルバイトを見つけるなら!






バイト応募して働いたのち、申請すると「採用お祝い金」がもらえる!
今大人気のアルバイト情報サイト「ジョブセンス」。

Leave a Reply