短期バイト体験談 » その他製造, 構内製造作業 » 製本工場の作業


w02仕事内容は製本の機械に紙束を補充するというものです。

目の前に製本途中の次々に本が流れてきて、機械にセットした紙束が一枚ずつとられて行きます。

セットした紙束が減ってきたら、なくなりきる前にまた新しい紙束を補充し直すという作業です。

基本的にはその場から動かず、

また刺激もなく同じ作業を繰り返すものなので時間の経過が恐ろしく遅く感じます。

 

だいぶ作業したなあと腕時計をみると5分しか経過していなかったことも多々あります。

また何かを制作するような作業でしたら、

作業になれてきてスピードアップし技術の向上をやりがいに頑張ることもできそうですが、

そういったものもないので、本当に頭がぼーっとしてきます。

 

販売のようにクレーマーのお客さんに怒られたり、

力仕事のように身体が疲れるといった苦労はありませんが、

退屈というのはそれ以上に苦痛でした。

 

唯一よかったのは工場の方々が優しかったことです。

気のいいおじさんといった感じで、

またおいでと言ってもらえましたが、二度と行っていません。

単発・短期のアルバイトを見つけるなら!






バイト応募して働いたのち、申請すると「採用お祝い金」がもらえる!
今大人気のアルバイト情報サイト「ジョブセンス」。

Leave a Reply