短期バイト体験談 » 配達・配送 » 郵便配達


m03 私は地元で募集していた、郵便配達のアルバイトをした事があります。

自転車で、地元の地域を配達するというものです。

まず、朝になると正社員の方がバイクで、私の分の郵送物をもってきてくれます。

私はそれを受け取り、自転車でせっせと配達にでかけます。

 

私の地元は結構な山奥なため、道路のアップダウンが激しく結構な体力を消耗しました。

 

体力的にはなかなかしんどい仕事でしたが、配達量が少ない時には配り終わってしまえば、

それでその日の仕事は終了になりますので、それで1日分のお給料がもらえたのはラッキーでした。

 

しかし、その後郵便配達にとって1番しんどい日がやってきました。

それは、1月1日の年賀状配達です。

私の記憶では普段の5倍くらいという大量の年賀状を配った覚えがあります。

さすがにこの日は大変で、何とか1日かけて配り終えた記憶があります。

 

唯一の救いだったのは地元での配達でしたので、知り合いの方にお年玉を貰えた事でした。

 

確かまだ民営化される前でしたので、今とはだいぶシステムが違うと思いますが、

外に出かけるのが好きな私にとってはなかなか楽しくできたアルバイトでした。

 

単発・短期のアルバイトを見つけるなら!






単発バイトが効率よく見つかる短期バイト専門求人サイト「ショットワークス」。

Leave a Reply