短期バイト体験談 » アンケート調査 » 衆議院議員選挙の出口調査の説明会


前日の説明会の所要時間が2時間と長く、資料を手に取りながらも聞いていて疲れそうでした。
出口調査の方法と、携帯電話の操作方法が5〜10ページの資料になっていました。

当初は資料を見て聞いていましたが、やはり聞いていて気だるくなってきて、
自分でさっさと資料を読んでいきました。説明を聞くより、自分で読むほうが早かったりします。

そそくさと読んだ後ちょっと暇になりましたが、
1時間10分ぐらい説明があったあと、ようやく質問の時間に移りました。

私ともう一人は1つずつ質問をし、さらにもう一人は6つ質問をしました。
質問をしすぎではないかと思えるわけですが、それで時間がけっこうかかって、時間がなくなってきました。

携帯電話の操作方法については、長々とした説明が省かれ、かんたんな説明になりました。

今回よりも前の説明会では携帯電話の操作に慣れるため、カチャカチャと操作する場面もあったらしく、
当日調査に行った先でもう一人のパートナーが操作してもらえるとのことで大幅に説明がカットされました。

単発・短期のアルバイトを見つけるなら!






単発バイトが効率よく見つかる短期バイト専門求人サイト「ショットワークス」。

Leave a Reply