短期バイト体験談 » 農作業 » 果樹園での季節労働


m04秋田県の県南部、増田町・平鹿町などは、りんごの産地です。

様々な種類のりんごを作っていますので、大体2ヶ月から3ヶ月くらいは収穫期の季節労働があります。

でも、都会のように、求人情報誌にりんご畑の情報が載っているわけではありません。

だから、隠された仕事と言っても過言では無いでしょう。

 

こういう田舎の農家の仕事は、親戚や知人のつてで求人がめぐってくるものなのです。

身元さえしっかりしていれば飛び込みでも仕事をもらえるかもしれませんが、

私の場合は、親戚とそこからの口コミで仕事をもらっていました。

 

りんごの収穫は大変です。

なぜならば、りんご畑は斜面にあるからです。

秋風の寒さを感じながら、屋外で、プラスチックのケースにりんごを収穫していきます。

実を傷つけないように細心の注意が必要です。

 

坂の下に軽トラックを停めているので、そこまでりんごを運びます。

初心者の仕事としては、りんごを収穫するより、ベテランの農家の皆さんが収穫したりんごをトラックまで運び、

トラックの運転ができれば、農協に運んだり、農家の大きな小屋で分別作業を手伝ったりします。

完全肉体労働です。

 

でも、お給料としては日当で8000円位

親戚や知人の紹介、豊作具合によっては日当1万円くらい出る場合もあります。

加えて、傷物のりんごをもらったり、このようなローカルな仕事ならでわの温かいお付き合いがあることが何よりです。

 

私の親戚は山形にもいますが、

同じようなスタイルで初夏のさくらんぼの収穫の手伝いにも行ったことがあります。

果樹農家では、どこでも旬の時期に人手不足になるらしく、

求人誌には載らない熱い単発バイトがあるんですよね。

単発・短期のアルバイトを見つけるなら!






単発バイトが効率よく見つかる短期バイト専門求人サイト「ショットワークス」。

Leave a Reply