短期バイト体験談 » 販売スタッフ » 繁忙期のスーパーのレジ


数年前に、12月の繁盛期にスーパーのレジの短期アルバイトをしました。

朝の9時から17時くらいまで働き、時給は結構高めです。

仕事に来ている人は主婦層の方が多く、レジ経験を持っている人が大多数で、
掛け持ちをしている人もいました。

後、仕事初日に簡単な研修があり、忙しいときは社員さんと2人でレジに立ちます。

基本的に仕事に関して注意される事はないですが、お金の渡し方は注意される事があり、
問題を起こしすぎると籠の片付けばかりすることになります。

閉店後の精算時に、自分が入っていたレジがマイナスになったとしても、
お金を請求される事はありませんし、翌日軽く注意を受けるくらいでした。

新札などを渡す場合、間違えて多く渡す事があるので気をつけて取り扱い、
分からない事があったら必ず社員さんに聞く事が大事です。

カードを止められているのにカード払いを要求する人もいるので、
自分で勝手に解決せず問題があればすぐに報告という、「ほうれんそう」がスーパーでは大事です。

パートの従業員の人が多く、休憩時は色々物をくれたりと朗らかな人ばかりで楽しく仕事できました。

単発・短期のアルバイトを見つけるなら!






単発バイトが効率よく見つかる短期バイト専門求人サイト「ショットワークス」。

Leave a Reply