短期バイト体験談 » 販売スタッフ » ドライブインの店員


m04私が初めてアルバイトしたのは、ドライブインの店員でした。

高校生の時の夏休み期間、2〜3週間だったと思います。

当時の私はある意味常識にとらわれない考え方でしたので、そこのドライブインで特にアルバイト募集はしていなかったのですが、オーナーの初老男性に電話して交渉し、アルバイトさせてもらうことになりました。

 

観光地のドライブインでしたので、まわりで働いている人は全て地元のオバサンでした。

学食の食堂みたいな雰囲気だったのを覚えています。

 

私の仕事は10時にドライブインに行き、まずお店の前をホウキで掃きます。

それが終わると、次にお土産品の在庫を補充します。

12時近くなると、お腹を空かせた観光客のみなさんが昼食を取るのでとても忙しくなります。

 

面白かったのはその日の天気によって、お客さんが頼むものが大体一緒ということです。

寒いときには暖かい麺類、暑い時にはさっぱり食べられるものが多く注文され、傾向としてはっきり出ていたのです。

 

14時も過ぎるとだんだん空いてきて、私のまかないタイムですが、毎日カレーでした。

毎日カレーでしたけど、飽きずに美味しかったという記憶だけあります。

 

そうして10時〜16時まで働き、5000円を現金手渡しその場でもらっていました。

私の初めてのアルバイトは、元気なオバサンと優しいオーナーに囲まれて働いた楽しい思い出の1つです。

 

単発・短期のアルバイトを見つけるなら!






単発バイトが効率よく見つかる短期バイト専門求人サイト「ショットワークス」。

Leave a Reply