短期バイト体験談 » 販売スタッフ » バニーガールの短期バイト


w05大学の友人から誘われて超短期(2週間)でバニーガールのバイトをしたことがあります。

年末で人手が足りないということでお手伝いをしました。

接客はなし。バニーの格好をして店内で御用聞きみたいなことしたり(煙草を買ってきて、とかおしぼり持ってきて、のような)

店頭で呼び込みをしているお兄さんの隣で楽しそうな顔をして笑っていてくれという仕事内容でした。

 

服装がアレなので、店頭の仕事は寒くてつらかったです。

コートを貸してくれましたが、足元がガンガンに冷えて具合が悪くなるほど。

 

店内は暖房がきいているので店頭と店内とをローテーションで担当していました。

時間は夜7時から12時まで。

残れるときには2時くらいまで働いたこともあります。

確か、時給2000円だったと記憶しています。

まだ景気の良い時代だったので、時給プラスアルファをお給料として頂いていました。

 

気前の良いお客さんは胸元にお札を入れてくるのですが、

それは半分お店へ納めて残り半額を頂けるというシステムでした。

みんなこっそり全額持ち帰っていましたけれど。

 

若くなきゃできないバイトですね。

 

単発・短期のアルバイトを見つけるなら!






単発バイトが効率よく見つかる短期バイト専門求人サイト「ショットワークス」。

Leave a Reply