短期バイト体験談 » デモ販売・デモンストレーション, 試飲・試食 » マネキン(スーパーでの試食販売)


w03お正月のお年玉代を稼ぐために12月にしたバイトがマネキンでした。

マネキンとは、スーパーで試食を配っている人のことです。

本業の休日にできて、単発なので給料の支払いも早いということから選んだバイトです。

マネキンは、基本的に一人でスーパーに行き、一人で仕事をします。

そのため人間関係がめんどくさくないのがいいです。

 

もちろん、スーパーの人やお客様には気を使いますが、

仕事以外のことで同僚に気を使うということがないのが気楽で、その点では私にはあっていました。

 

販売や試食の数にノルマはないのですが、

売れない・試食を食べてもらえないというのはキツイです。

無理やり買わせるなんてことはしないのに、お客様は私を避けて行くのがちょっと辛いです。

そして、このバイトで一番つらかったのは、寒さです。

 

冷凍食品やチーズなどの試食販売をしたのですが、

それらは冷蔵しているのでその周辺は冷えているのです。

そのため、その場所に長い時間いると体も冷えてくるのです。

 

人前で大きな声を出すことより、商品が売れないことより、辛かったのは寒さです。

割と面白い仕事だと思うのですが、寒ささえなければ、と思いました。

単発・短期のアルバイトを見つけるなら!






バイト応募して働いたのち、申請すると「採用お祝い金」がもらえる!
今大人気のアルバイト情報サイト「ジョブセンス」。

Leave a Reply