短期バイト体験談 » 発送・仕分け・梱包 » タブレットの梱包


m05タブレットの梱包作業のラインの工場で、私は上流から流れてくるタブレットを箱に入れる作業をしました。

そこの工場は雰囲気がとても緩い感じの工場で、

仕事さえしていれば隣の人と雑談OK、年齢層も20代が多くかなり賑やかでした。

上流の人は作業が忙しそうでしたが、私の作業はかなり楽だったので左の人とずっと喋っていました。

現場監督を除いて人数は合計で20人はいたと思います。

私は2日間の予定でどちらの日も残業をしたのですが、2日間で定時に帰った人は3人でした。

これはなかなかの異例だと思います。

 

他の工場で仕事をしたことが何度かありますが、半分以上は帰っていった記憶があります。

みんなそれぐらいに仕事の環境が楽しかったのだろうと思います。

もちろん、こんなに楽しい工場ばかりじゃないです。

ある工場では隣の主婦が現場監督に泣かされていました。

 

情報交換は結構大切だと思います。

喋ることが出来る環境ならコミュニケーションを兼ねて積極的に喋ると良いと思います。

学生なら定期券をごまかして交通費をもらう。

個人的に工場は2、3時間の残業がある場合が多かったので好きでした。

 

単発・短期のアルバイトを見つけるなら!






バイト応募して働いたのち、申請すると「採用お祝い金」がもらえる!
今大人気のアルバイト情報サイト「ジョブセンス」。

Leave a Reply