短期バイト体験談 » 検品・検査・ピッキング » ジュースの検品作業


m02新聞の折り込みの求人広告で見つけて、応募しました。

電話をかけたら面接なしで即採用で、時給は1000円で9時から17時までの作業でした。

終了後にその場ですぐにアルバイト代がもらえるという条件だったのも選んだ理由です。

場所は、自宅から自転車で7分くらいのところに有る有名なジュース工場でした。

作業内容は、検品するためにローラーの上に500ミリのジュースが24本入った箱を載せ、

それを開ける作業をひたすら繰り返すだけでした。

 

箱は12キロくらい有り、載せていくため、結構大変でした。

それも大変でしたが、箱を開ける作業の方が疲れました。

 

ヘラでダンボールの開封をするのですが、

500個くらいの開封作業をしたため後半はかなり手首が痛くなり辛かったです。

 

自分を含めて、短期の派遣アルバイトで作業していたのは、5人くらいで、

そのジュース工場のアルバイトの人が10人くらいいて、

その作業を社員1人が見ていました。

 

やはり、短期のバイトはきつい方の作業に回されると思いました。

 

単発・短期のアルバイトを見つけるなら!






バイト応募して働いたのち、申請すると「採用お祝い金」がもらえる!
今大人気のアルバイト情報サイト「ジョブセンス」。

Leave a Reply