短期バイト体験談 » 検品・検査・ピッキング » ピッキング、出荷作業


m03年末年始にかけてその会社で請け負っている衣料品の出荷が多くなるということで、

秋頃から年末の12月か1月までの短期のアルバイトを募集していたので私は1月までの方に応募して働きました。

内容は衣料品の在庫を伝票を見ながらピッキングして箱に詰めるという出荷作業でした。

普段は近所のパートさんやフリーターの人で作業をしているとのことですが、

私たちがアルバイトしていた期間は特に繁忙期になるとのことで、

通常のパートさんやアルバイトの人は出来る範囲で残業をされていました。

 

特に忙しい時には夜の10時まで残って作業しているパートさんもいました。

それだけ忙しい時期の短期アルバイトということで、

私たち短期チームも出来るだけ残業には協力してもらいたいということでした。

 

なので私も残業出来る時には7時や8時ぐらいまでは残って出荷作業を頑張りました。

それでも、繁忙期ということで日々の出荷数は相当の数がありました。

 

全体的な雰囲気も1件でも多くの出荷作業をこなす為、

皆黙々と必死で仕事しているという感じでした。

 

とても良い人たちばかりだったので、皆で頑張っているという感じで、

時間が経つのが早く思える良いアルバイトでした。

 

単発・短期のアルバイトを見つけるなら!






バイト応募して働いたのち、申請すると「採用お祝い金」がもらえる!
今大人気のアルバイト情報サイト「ジョブセンス」。

Leave a Reply